我が母

 この写真は、アーサー・ミラーの名作『セールスマンの死』の1場面・1992年 

 001_20110331034925.jpg

私の役は長男のビフで新村礼子さんは母親・リンダ・・・・父親は久米明さん

 002_convert_20110331040554.jpg

 この芝居で新村さんは紀伊国屋演劇賞を受賞されました!

本作品はこの後も長く旅公演も含めて再演され、劇団の財産になりました。

私の代表作でもあります。

私は初演時に弟・ハッピー役を、再演時には長男・ビフを!

全く違うキャラクターを同じ芝居で演じる経験をし、成長しました!!

その新村さんが23日に逝去されました。

ご主人の内田稔さんとは2人3脚で昴の中心となり、活動されていました。

私にとっても御二人は特別な人で、嫌がるお二人に初めて仲人をして頂いた過去があります。

今朝、新聞を見た方からメールが届き、驚きました。

ずっと岡山に移られていました。最後にお会いしたのは稽古場で2年くらい前かな?

今すぐにも飛んでいってお顔を拝見したい!!でも、それも叶わず・・・

内田さんの劇団に対しての心遣いと感じ・・・・・・・・・

哀しい~辛いよ~心から芝居を愛していた人だから・・・

次から次へと愛する人が消えて行く・・・・・・・・・・・・・・・・・

残された私はそんな貴方達の思いを皆に伝えることが出来ません

早すぎるよう~もっと!もっと!もっと!・・・・・・・

もっともっともっともっと・・・・・・・・・・・・





 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する