続・個人的な2つの憂鬱

 さて、皆さんが気になっていらっしゃる一昨日の憂鬱な件のお話

朝から内視鏡検査の為、診療所へ! 既に胃がきりきりしている

ストレス?・・・・胃って本当に正直?!

初めての胃カメラに恐々の田中君・・・

胃をサラサラにする飲み物、注射、ジェル状の麻酔で口がバカに

さあ、いよいよ口から長いカメラがにゅうーっと入っていく~っ!!

目の前のモニターに初めて我が消化器官を見る・・・ちょい感動!

同時に変なもの見つけちゃったらどうしよう?なんてドキドキもの

でも結構綺麗なんですね・・・

 途中、いきなり先生が 「○○持って来て」 エ~ッ????

ナニナニ??? 青い液体を胃の中に・・・胃壁の隆起を見るためだそうで。

恐る恐る結果を聞くと、「慢性的な胃炎のようですねぇ」 ホッ

暴飲暴食に気をつけましょう!!!

いきなり元気な田中君!っていうか現金な田中君でした。 お恥ずかしい~

 身も心も軽くなって池袋の稽古場へ!

早めに着いたので、ブックオフを覗いてみました。

先達て無かった7巻目があれば・・・と。

あれまっ!やっぱり7巻だけが無い!!WHY?

近くに居た従業員の方に尋ね、在庫を調べてもらったら

下の引き出しに1冊あったぁ!!!!!

 という訳で、2つの憂鬱は解決しましたことを報告します。

お騒がせしました

後は脳ドックの結果ですね。まぁ「お馬鹿」と出るでしょうね!きっと。

その後、気持ち良く稽古をしました!
スポンサーサイト
コメント

No title

よかったですね☆私も胃カメラしたことありますよ。寝てる間に終わってましたが…。結果が出るまではドキドキですよね。
病院嫌いだったあの方が(本で読みました)どんな気持ちで田中さんに人間ドックをすすめられたのか…。きっと毎年受けて下さいね。私もうるさく言いますよ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する