マルドゥック・スクランブル試写

 遂に超話題作アニメ・『マルドゥック・スクランブル~圧縮~』が完成!

本日、五反田にあるIMAGICAの試写室にて試写がありました。

本年度の本屋大賞受賞!直木賞ノミネート!注目作家・冲方 丁さんが2003年のSF大賞を獲った作品。

過去にもアニメ化の話がありながら実現しなかった本作品に今回参加出来たことは幸せです!!

 今日の試写は2回有り、1回目は5.1チャンネルで、2回目はドルビーサウンドで!!

私は1回目の方に出席、監督の工藤さん他スタッフの皆さん、そして冲方さんも!!

役者は私の他に東地君、脇君が来ていました。

 収録時には出来ていなかった画・・・期待してスクリーンに目を向ける

未来の大都市の夜景・・・凄い~っ!!

 映像と音の洪水!! 登場人物のキャラがなん~か皆凄い!カッコいい!

主人公役の林原めぐみちゃんとは収録が別日だったので、聞き入ってしまいました。

彼女は私が言うのも僭越なのですが、役を捉えるのが見事!的確!天性の女優!!

 兎に角、ストーリーが進むにつれ台本では読みきれなかったものがズンズン頭に入る!

刺激!され、集中!!そして頭ガツ~ン

 後半になり、来た来たぁぁぁぁぁ!!我々悪党軍団!!

リーダーがなんと私! 仲間にはこれまた超!個性派役者揃い踏み!

若本規夫さん、かないみかちゃん、三宅健太君、脇知弘君

皆、エグイ~キャラクターで凄い芝居している。

 そして、な、なんとエンディング主題歌は本田美奈子さんの「アメージング・グレイス」。

 ・・・・・・・・いやぁ、観終わって東地君と一言 「すげえっ!」

期待値もあり大勢の観客・・・ロビーに出ると次の回のお客がいっぱい!!

 みなさん、3部作の第1弾! 是非御覧あれっ!!

詳細は公式ホームページで!!

 *追伸

来年夏の企画公演のお話・・・・第1候補の作品が上演権を或る所に取られていました。

今、2作品を読んで検討中・・・あぁ上手くいかないものだ、人生は?!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する