読書の秋

20081030235610

めっきり秋らしくなって来ましたね。

今日は本のお話ー
ただ今読んでいる本がこれ!太田和彦氏の『居酒屋』シリーズ!
かつてCSテレビの旅チャンネルで何回か観ていた『居酒屋紀行』の本版。

旅公演が長いとチクッと呑んでホテルに帰る…そんな店を探すのですが、知らない店に入ると当りハズレもあり、なかなか勇気が出ない。でも旅の楽しみのひとつが地の美味しい物を美味しいお酒と共に頂く!
これなんです!

氏の書く居酒屋の描写はその店のカウンターに腰を降ろし手酌酒を楽しむ自分を想像させて気持ち良い。勿論そんな気にさせてくれる店の見分け方や客としてのマナーも教えてくれる…熱燗の季節になり、私もそんな店で静かに独り酒…嗚呼!

氏の推奨する居酒屋の中に私の同期だった荒木クンがやっている月島の『味泉』が絶賛されていました。~東京で最も信頼出来る店として5指に入ると~私も何回か行きましたが、確かに客が途切れない…肴は勿論!酒も選りすぐられたものばかり。居心地の良い店です。

アレッ? 読書の秋が,熱燗の季節に変わってしまった!?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する