横浜・初日

 神奈川シリーズの初日はマチネでした。今年になって60ステージ目!

お客様が入っての本番、昨日の舞台稽古とは違い舞台と客席の空間が埋まっているのでグゥ~ッ。  昨日、舞台稽古中にストラウス博士役の石波さんが「なんだかモチベーションが上がらない~」などと舞台袖で言っていました。でも、解ります。そうなんです!もう59ステージもやってきたのですから。
矢張り、劇場空間を作るには舞台と客席が一体にならなくちゃいけないのです。お客様が必要なんです。

で、今日は?
最後の母親との再会の場面辺りからグゥ~ッと張り詰めた空気が…そして我々が出て来た時には、啜り泣きの声が…
と言うわけで、大成功の初日でした!

お弁当の代わりに崎陽軒のシュウマイ弁当を食べました。やっぱり一応はね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する