部屋の過ごし方

20080721215842
 富山での公演が幕を開けました。今日は昼公演…仕込みは昨日の夕方からありました。つまりスタッフ達は休みじゃなかった(ΘoΘ;)と云う訳です。昨夜は部屋でのんびりと読書をしながらお酒をちょっぴり?飲みました。
 今読んでいるのが阿刀田高の『プルタークの物語』旅に出て直ぐ、買った単行本で出版日がその日でした。この本は『プルターク英雄伝』を解りやすく、また私論も展開しながら面白く書いたもの。紀元前のギリシャ・ローマの人間達を描いた作品。つまり、この本がシェイクスピアの種本になっているのです。シーザーしかり、コリオレイナスしかり…ちゃっかりとね。しかしシェイクスピアの才能はやっぱり凄い!

さあて、明日は夕方迄何をしようかな?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する