FC2ブログ

3回目の本読み



今日の本読みは湯河原からわざわざ来て下さったピンター研究会の吉岩正晴さんを招いての稽古。
ピンターの作品を解りやすく説明して下さり、少しは楽になったかな?
でも、難しいっ!
手強いっ!
唯一の救いは吉岩さんが笑ってくださった事。
ちょっと自信!?








iPhoneから送信
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する