特訓!その・・・何回目?

 今日は酸素カプセルの効き目の最終日?!
御陰様で?十分な稽古をさせていただきました。うううう~疲れたあ
 例によって喧嘩のシーン、お互い考えてこういう場だからって演じる。それが演出家にはお気に召さない。ちゃんと相手の言葉を聞いて!その瞬間の反応が見たい、もっと自由に動いていいから!もう1度!!えええぃっ!どうにでもなれっ・・・ってやったら、あれっ?力が抜けて好いじゃない。そう、芝居を止めると、そこに今生きてる自分がいるのです。
 解ります?芝居は最終的にはやらなきゃいけませんが、常に新鮮な気持ちでその場にいないと嘘になるのです。型だけになるのです。型は見てても感じは出来ないのですよ、観客には。
 第3クールは非常に細かいというか、生きる事にこだわる、その瞬間を生きる・・・それに観客が興奮する、それがドラマなのです。
というわけで、酸素カプセルの効能は十分活用されました!というか元とった?!
あああ情けない~
そんな私に檄を飛ばすように頑張ってます!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する