ディファイルド・その6~

 今日は昨日言ったように

音響、照明、そして美術のチーフが集まり通し稽古を見学

それから演出家と打ち合わせ・・・

演出家の意図を汲んでのアイデアを各々語り合い、『じゃぁ、それで行こう!』

この話し合いで劇場に入るまでは夫々準備が始まりました。

着々と進むスタッフ達・・・古くからの付き合いに甘えて・・・

これだけのスタッフを頼むとなると幾らかかるか?!

有難いです。

これに応えるには、良い舞台を作ることしかありません。

それと・・・何とか満席にしてギャラを上乗せして払いたいものですが・・・・

嗚呼!!プロデューサーは疲れる~

皆さん!!宜しくお願い致します!!