1箇月経ち

 手術をしてから1カ月が過ぎました

何だかずーっと前のような、しかし、大きく息を吸うとちっちゃな胃が膨れる

その時に嗚呼!ついこの前に胃を切ったんだと感じる・・・

そんなくらい食に関してはかなり普通の早さで食し・・・休憩は取りますが

もたれる感じもほぼなくなり、量もかなり多くなりました

かなりの回復かな?

勿論、無理をしてはいけない! 切った胃を労わってやらなければならない

しかし、もどかしいのも確かで、早くガッツリ食べたいとも思う

退院後、初めての診察はナント8月4日!?

その時までにある程度復活して、先生にいいよ!!って言って貰いたい

ただ、今は筋肉が落ちていて座っているとお尻が痛くなる・・・肉が薄いのだ

自宅にある4キロのダンベルも何だか重い~

頑張れ!田中!!
FC2 Management

7月11日

 昨日は7月11日

下北沢・本多劇場グループの総帥、本多一夫氏の誕生日

特に今年は80歳 (傘寿) のおめでたい誕生日

いつもの場所に集まってのパーティー!

私も美人女優に囲まれて・・・誰のお祝いか??

まあ、私の退院祝いもちょこっと紛れて・・・乾杯!

2014-07-11 001 (1024x671)

左から旺なつきさん、赤座美代子さん、染谷の兄貴に葛城七穂さん

本多さんも御機嫌なとっても楽しいパーティーでした!

2014-07-11 002 (1024x990)

本多さんに旺さんを紹介・・・照れる社長?!

本多さんへのプレゼントはイタリアワインの『サッシカイア』

皆で頂きました・・・人生二度目のワイン・・・美味、最高!!

本読み

 入院前から始まったT-PROJECT Vol.6 『マレーネ』 の本読み

まだまだ先の舞台ですが、少しでも早く読み込んでいた方がいい!

という話で、出演者が集まれる日には徹底的に読み込もうと!

ここが台本が出来ているからの良さ・・・書き下ろしだとそうはいかない

翻訳者でもある演出家とディスカッションしながらの稽古

2014-07-08 001

退院後、初めてプロデューサーとして稽古に参加

皆さんに祝って頂き照れる田中・・・

今後の打ち合わせも含めて実りある稽古でした!! 楽しみだ

昨日のつづき

 昨日のブログの反響が凄くて・・・本当に御心配をかけました

     2014-06-18 001 (576x1024)

   術後、病室に戻って来たばかりの田中です

手術室から生還してのVサイン

体中に付けられた管の多さ!!

鼻から胃に1本、背中に1本、尿管に1本、お腹の横に2本・・・他点滴数本

これを抜く時が痛かった~

手術前日の昼食後から何も食べられず、

術後3日目にやっと水300CC飲むことが出来、4日目に流動食(ポタージュスープetc)

5日目から5分粥食、6日目から全粥食に (これも半分だけで時間をかけゆっくりと食す)

10時と3時にはビスケットやヨーグルトの間食が

胃が小さくなった分だけ小分けして食さなければならない

切ったんだから仕様が無い・・・労わってあげないと!

   2014-06-27 007 (768x1024)  2014-06-27 009 (768x1024)
            部屋番号              病室
   2014-06-27 002 (768x1024) 窓から築地市場からお台場

 結局、抗がん剤等も服用なく、外科手術のみで退院しました

兎に角、生かされていることに感謝です!

この状況を役者の糧にしてメンテナンス終了後の田中は益々走ります!!

しばし、御待ちを・・・・・・!

東京ジャンケン公演・初日

 本日、東京ジャンケン公演 『コミックポテンシャル』 の初日の幕が開きました。

自身が初めて降板した舞台・・・出演者の皆には黙って観に行きました。

終演後は勿論顔を出しましたが・・・

私が出演するからとチケットを購入して下さった皆様には申し訳なく思います。

でも、今日舞台を観てとっても素敵な舞台に仕上がっていたので楽しみにして下さいませ。

       panel_flyer_201407g_s[1]

 さて、久し振りのブログです。

皆様には何かと心配をおかけしていたのでは?と思います。

何しろ、再検査の結果も伝えず、舞台降板と書き込み、以来パッタリ・・・

今ここで書きます

実は5月8日、再検査の結果、胃に腫瘍が見つかりました。17日、がん細胞と判明

診療所から国立がん研究センターを紹介され、21日に初診

早期のステージ1でした。よくぞ見つかった!とも言うべきか。

胃を3分の2切除と診断 されました。

声のレギュラーの仕事はプロデュ―サ―に打ち明け、調整して頂くことに。

故に舞台は降りて手術しようと、出演者には謝り、劇団民藝の横島君に頼み込み、

13日大事な仕事を片付けて、15日入院、17日に手術・・・5時間かかりましたが無事成功!

主治医の先生のお陰で胃は幽門を残して半分だけの切除で済みました。

術後は毎日院内を歩き、復帰に向けて体力作りに励みました。

看護師さん達に言わせると驚異の回復力!?だそうで・・・

手術した日の深夜にテレビを見ていた事に驚いたよう!!

術後、日を追うごとに身体にくっ付いていた管がひとつづつ取れていく

最後の点滴のチューブが取れた時には何とも言えない嬉しさでした。

        2014-06-23 001 (480x640)

お陰さまで転移もなく、5年生存率は99.5%!?

28日、退院しました。

    2014-06-28 003 (1024x768)

今は食事が大変! ちょこっとしか食べれない!

足腰も筋肉が減っているので毎日歩け歩け!!

でも、いたって元気ですので皆様御安心下さい・・・こんなことではくたばらない!

毎年、人間ドックで検査していたおかげで見つかりました

生かされていることに感謝!

秋のT-PROJECT 『マレーネ』 に向けて頑張ります